カープ

【きょうは何の日】2018年9月9日

2021/9/8 15:39

 会沢翼が球団の捕手ではシーズン最多となる13号本塁打を放った。ナゴヤドームの中日戦で六回に左越えソロ。門前真佐人の12本塁打(1953年)を65年ぶりに更新した。
(ここまで 72文字/記事全文 72文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • 林晃汰が10号2ラン、高卒3年目・左打者では前田智徳以来の2桁 (10/21)

    【広島―ヤクルト】(21日、神宮) 逆転でのクライマックスシリーズ進出(CS)を目指す広島東洋カープは、林晃汰の10号2ランで2点を先制した。 0―0の二回2死一塁、2ボールから小川の直球を振り抜いて...

  • 【きょうは何の日】1993年10月22日 (10/21)

     23歳の江藤智が初の本塁打王に輝いた。34本塁打で2位ハウエル(ヤクルト)に6本差。山本浩二、ランス以来、球団3人目。19年ぶりの最下位で光明となった。

  • 守護神・栗林4連投も、21日からのヤクルト・阪神戦 佐々岡監督が示唆 (10/20)

     逆転でのクライマックスシリーズ(CS)進出を目指す広島の佐々岡監督が20日、守護神栗林の4連投解禁を示唆した。21日から始まるヤクルト、阪神との4連戦に向け、神宮球場の室内練習場で全体練習。「勝ち続...

  • 【きょうは何の日】1991年10月21日 (10/20)

     佐々岡真司が沢村賞に選ばれた。先発と救援で33試合、リーグ最多17勝と最優秀防御率2・44でV6に貢献。「昨年新人王を取れなかった悔しさが、バネになった」

  • 【きょうは何の日】1975年10月20日 (10/19)

     リーグ初制覇を祝うパレードが平和大通りであった。秋空の下、MVPの山本浩二らが車8台に分乗。沿道を約30万人が埋め、遺影を掲げる姿がナインの心を打った。