カープ

「打率チーム1位」争う左腕3人、勝ち星も接戦

2021/9/19 8:43

 左腕3人が、チーム内の1位を懸けた争いを繰り広げている。18日現在で首位は玉村で、差のない2位に床田がつけ、やや離れた3番手で高橋昂が追っている。打率の話である。

 玉村は逆方向への鋭い当たりが目立ち、2割3分8厘。打撃好きを公言する床田が2割3分1厘で後輩を追う。高橋昂は1割4分3厘と水をあけられているが、投手陣はそろって打席数が少ないだけに、大幅に順位が変わる可能性もある。

 勝ち星でも接戦を繰り広げている。床田と高橋昂が3勝を挙げ、玉村は2勝。玉村は2カ月半以上白星から遠ざかっており、「打撃より投球の方に専念しないと」と巻き返しを期す。チーム内の左腕レースから抜け出すのは誰か。なお、現在の勝利数トップは塹江の4勝である。
(友岡真彦)


この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

赤ヘル24時の最新記事
一覧

  • 栗林、ドラフト3位指名の後輩・中村健人との再会心待ち (10/16)

     栗林が後輩との再会を楽しみにしている。11日のドラフト会議で3位指名を受けたのはトヨタ自動車の後輩、中村健人外野手(24)。「やっぱりうれしいのが一番。おめでとう」と祝福した。 強打と勝負強さがセー...

  • 島内、リリーフカー乗車は未経験 (10/12)

     「乗るタイミング逃しちゃって…」と、島内は照れ笑いした。セ・リーグでは甲子園と横浜で中継ぎ投手に用意されているリリーフカー。島内は運転手に丁寧に断りを入れ、走ってマウンドに向かう。通算登板は100試...

  • 「先頭!先頭!頑張れ頑張れ!」 大きな声の主は… (10/8)

     今季、2軍の由宇球場でひときわ大きな声を出していたのがメヒアだった。試合中は三塁の守備位置から投手に何度も「先頭!先頭!頑張れ頑張れ!」と鼓舞。ドミニカ共和国出身ながら、流ちょうに話す日本語に相手チ...

  • バード、秋の訪れ感じながら活躍誓う (10/5)

     バードが、秋の訪れを寂しがっている。厳しい夏が終わり、過ごしやすくなったかと思いきや、「夏が好き」と意外な答えが返ってきた。 出身は米国フロリダ州。常夏のリゾート地で知られ、気温は32度から40度近...

  • 河内広報、記録ラッシュの栗林にうれしい悲鳴 (10/1)

     河内広報がうれしい悲鳴を上げている。試合後、報道陣から要望のあった選手を取材へ案内するのに加え、新たな仕事が舞い込んだ。記録ラッシュの栗林に連日の記念撮影。デジタルカメラを手に奔走する。 9月26日...