カープ

五輪・侍Jの5人に広島県民栄誉賞 森下ら「大変光栄」

2021/9/21 23:25
菊池(左上)、栗林(右上)、鈴木(左下)、森下(右下)、柳田

菊池(左上)、栗林(右上)、鈴木(左下)、森下(右下)、柳田

 広島県は21日、東京五輪の野球で正式競技としては初の金メダルを獲得し、県民に大きな感動や夢、希望を与えたとして、日本代表「侍ジャパン」のうち県ゆかりの選手5人に県民栄誉賞を贈ると発表した。顕彰状と記念品を授与する時期や方法は、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて調整するとしている。

 5人は、広島東洋カープの森下暢仁投手、栗林良吏投手、菊池涼介内野手、鈴木誠也外野手の4人と、広島市安佐南区出身で福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐外野手。

 球団を通じて県に寄せた動画で、五輪決勝で先発した森下選手は「引き続きカープで頑張りたい」と誓った。抑えを務めた栗林選手は「広島の方々の応援が力となった」と感謝した。

 正二塁手の菊池選手は「大変光栄。これからも広島に明るい希望と勇気、元気を与えられるように頑張る」、全試合で4番を打った鈴木選手は「大変うれしく思う」と喜んだ。柳田選手は「これからも賞に恥じぬように一生懸命頑張りたい」と語った。

 県民栄誉賞は1986年に創設された。これまでにカープで活躍した山本浩二さんや故衣笠祥雄さん、バレリーナの森下洋子さんたち10人が受賞。五輪金メダリストは、2016年のリオデジャネイロ五輪で競泳女子200メートル平泳ぎを制した金藤理絵さんがいる。(河野揚)

 広島県県民栄誉賞の受賞が決まった選手5人のコメントは次の通り。

 ■森下暢仁投手

 広島東洋カープの森下暢仁です。このたびは広島県県民栄誉賞を受賞することができ、大変光栄に思っています。オリンピックでは多くの応援をありがとうございました。引き続き広島東洋カープでも頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 ■栗林良吏投手

 広島東洋カープの栗林良吏です。このたびは広島県県民栄誉賞を受賞することができ、うれしく思っております。ありがとうございます。広島の方々の応援が力となり、金メダルを取ることができました。引き続きカープでもチームの一員として頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 ■菊池涼介内野手

 広島東洋カープ・菊池涼介です。このたびは広島県民栄誉賞を受賞させていただき、大変光栄に思っています。東京五輪では、野球日本代表として金メダルを取ることができ、貴重な経験ができました。これからもこの経験を生かして、広島に明るい希望と勇気、元気を与えられるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。

 ■鈴木誠也外野手

 広島東洋カープの鈴木誠也です。今回はこういう賞を受賞させていただき、大変うれしく思います。これからもしっかり頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

 ■柳田悠岐外野手

 福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐です。このたび、広島県県民栄誉賞をいただくことになりました。広島県民として非常に光栄なことで本当にうれしいです。これからも賞に恥じぬように一生懸命頑張っていきます。このたびはありがとうございました。

#東京五輪・パラ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • 残り5戦先発は森下・九里・大瀬良「3人で回す」 床田は中継ぎへ (10/22)

     しとしとと降り続いた雨は、負けられない戦いを続ける広島に、一時の安らぎを与えた。22日に予定されていたヤクルト戦(神宮)は、天候回復が見込めないため中止に。チームは球場を訪れることなく、広島に戻った...

  • 森下、23日阪神戦へエンジン全開 (10/22)

     23日の阪神戦(マツダ)に予告先発する森下が必勝を期してマウンドに立つ。「勝てるように一回からしっかり投げていきたい」と試合開始からエンジン全開で臨む。【一覧表】期待の選手ランキング【グラフ】202...

  • 【きょうは何の日】2012年10月23日 (10/22)

     新井宏昌打撃コーチが就任会見した。「還暦で赤いユニホーム着られて感激」。OB以外では12年ぶりに招く。イチローを育てた手腕で、丸佳浩らの才能を開花させる。

  • 【速報】22日の広島―ヤクルト戦、雨で中止 (10/22)

     22日に予定されていたヤクルト―広島東洋カープ24回戦(神宮)は、降雨のため中止となった。逆転でのクライマックスシリーズ(CS)進出を目指す広島は残り5試合。1敗も許されない状況が続く。広島に戻り、...

  • 「1年目から中継ぎ任せられる」 ドラ5松本に指名あいさつ (10/22)

     広島東洋カープは22日、三重県のホンダ鈴鹿製作所でドラフト5位指名した松本竜也投手(ホンダ鈴鹿)に指名のあいさつをした。松本は最速150キロを誇る即戦力候補の右腕。担当の松本有史スカウトは「球の回転...