カープ

上本、華麗なダイビングキャッチ 床田のプロ初完封アシスト

2021/9/21 21:29
【広島―巨人】床田(左から3人目)らと勝利を喜ぶ上本(右から2人目)

【広島―巨人】床田(左から3人目)らと勝利を喜ぶ上本(右から2人目)

【広島2―0巨人】(21日、マツダ)

 途中出場した広島東洋カープの上本崇司が、先発床田寛樹のプロ初完封をアシストした。

 七回から三塁に入り、九回から中堅に回った。すると1死一塁から前方への鋭いライナーに反応。体を投げ出す華麗なダイビングキャッチで打球をグラブに収めた。先発床田とともに、この回に無死から失策を犯していた小園海斗を救うビッグプレーとなった。

 佐々岡真司監督は「競った試合の中であの守備は素晴らしい。床田に勇気を与えるプレーだった」と殊勲者を絶賛した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧