• トップ >
  • カープ >
  • 成績 >
  • 9月24日DeNA戦 坂倉、光明の勝ち越し打 「鈴木の後」ようやく本領

カープ

9月24日DeNA戦 坂倉、光明の勝ち越し打 「鈴木の後」ようやく本領

2021/9/24 23:36
【DeNA―広島】三回、広島2死一、二塁、坂倉が右中間に2点適時二塁打を放ち、ベンチに向かってガッツポーズをする(24日午後6時38分、撮影・浜岡学)

【DeNA―広島】三回、広島2死一、二塁、坂倉が右中間に2点適時二塁打を放ち、ベンチに向かってガッツポーズをする(24日午後6時38分、撮影・浜岡学)

 はやる気持ちも抑えるように、坂倉は宮国のカーブを引きつけた。三回2死一、二塁。西川の二ゴロで同点に追いつき、鈴木は歩かされた。たたみかけたい状況で、また打席が回ってきた。「ある程度は何でも振りたいと思っていた」。頭になかった遅球を、右中間にはじきかえした。
(ここまで 129文字/記事全文 495文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧