カープ

9月28日阪神戦 栗林、10戦連続セーブの新人新記録

2021/9/28 23:46
【阪神―広島】九回、会沢(右)と栗林

【阪神―広島】九回、会沢(右)と栗林

 栗林がまた記録を塗り替えた。2―0の九回に登板し無失点。10試合連続セーブをマークし、2015年の山崎(DeNA)のプロ野球新人記録を更新した。「頭の片隅にはあったけど、床田さんからゼロでつないでくれたので、ゼロで抑えようという気持ちになれた」と笑顔で振り返った。
(ここまで 133文字/記事全文 272文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧