カープ

堂林翔太が半年ぶり打点 先制二塁打

2021/10/6 18:27
堂林

堂林

 【中日―広島】(6日、バンテリンドームナゴヤ)

 広島東洋カープの堂林翔太が半年ぶりの打点をマークした。一回1死一塁、フルカウントから外角高めの変化球に泳ぎながらバットを合わせ、左中間を破る先制の二塁打を放った。2死後、坂倉将吾と菊池涼介の適時打で3―0とした。

 堂林は2日に1軍再昇格。リーグトップの11勝に1差と迫る同学年の先発九里亜蓮を援護した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧