カープ

カープ、今村猛や中村恭平ら6選手に戦力外通告

2021/10/14 16:35
左上から時計回りに今村・中村恭・行木・鈴木寛

左上から時計回りに今村・中村恭・行木・鈴木寛

 広島は14日、球団事務所で6選手に来季の契約を結ばないことを通告した。今村猛投手(30)、中村恭平投手(32)、鈴木寛人投手(20)、行木俊投手(20)の支配下登録の4選手、畝章真投手(26)、佐々木健投手(22)の育成契約の2選手。

 今村はプロ12年で431試合に登板し、21勝30敗36セーブ、防御率3・46で、今季は登板がなかった。中村恭はプロ11年で2勝11敗だった。行木は育成で契約する方針。

 「次に進みたい」 鈴木寛の話

 練習から調子を上げられなかった。力になれなかったので、受け止めて次に進みたい。

 「支配下目指す」 行木の話

 けがをして1年間投げられなかった。感謝して来年しっかり投げて、支配下登録を取れるようにしたい。

<写真>戦力外通告受け涙にじませる今村

今村猛が涙、戦力外通告「いざとなるとしんどい」

中村恭平は現役続行を希望 戦力外通告受け「終わったんだな」

ルーキー時代の今村猛「広島で信頼される投手になる」

ルーキー時代の中村恭平、この世界が甘くないと心得ていた


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧