カープ

「無理なら無理で」 メジャー挑戦の鈴木誠也、心境語る

2021/11/22 18:17
球団からポスティングシステムを利用してのメジャー挑戦を容認され、笑顔で思いを語る鈴木(11月16日)

球団からポスティングシステムを利用してのメジャー挑戦を容認され、笑顔で思いを語る鈴木(11月16日)

 ポスティングシステムによる米大リーグ移籍を目指す広島東洋カープの鈴木誠也が22日、米大リーグ機構(MLB)から全30球団に契約可能選手として通知されたことを受け、心境を語った。マツダスタジアムで取材に応じ「そんなに早く決めたいというのはない。もちろん決まるに越したことはないけど、別に無理なら無理で仕方ない」と淡々とした表情で話した。

 「大谷君だったら選べますけど、僕ですから」鈴木一問一答 

 譲渡金を支払う意思を持つ球団と交渉が可能となり、期限は米東部時間12月22日午後5時(日本時間同23日午前7時)。交渉で重視する点については「ない。欲張ってあれがいい、これがいいとか言うのも違うかな」と語った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧