カープ

「理不尽な練習こなす心・体なかった」 <2>千代丸亮彦さん(50)【大砲江藤の同期】

2021/12/3 22:58
千代丸亮彦さん

千代丸亮彦さん

 山本浩二監督が就任した1989年の春は、2人の18歳が「右の大砲候補」として注目を集める。ドラフト5位は江藤智。6位の千代丸は投手で入団し、春季キャンプに臨んだ。「2週間もたたないうちに、首脳陣の会議に呼ばれた。『明日からバッターじゃ』。その一言ですよ」。理不尽と向き合う日々が始まった。
(ここまで 145文字/記事全文 1054文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 内田コーチ(右)の指導を受ける江藤(51)を見つめる千代丸(1989年11月)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

カープOB探訪 栄光の陰での最新記事
一覧