• トップ >
  • カープ >
  • 話題 >
  • 往年の名選手一堂に Carp Legend Game 新井さんに聞く

カープ

往年の名選手一堂に Carp Legend Game 新井さんに聞く

2021/12/4 9:32
元選手とファンの「二重の喜び」を抱いて紅白戦を心待ちにする新井さん(撮影・高橋洋史)

元選手とファンの「二重の喜び」を抱いて紅白戦を心待ちにする新井さん(撮影・高橋洋史)

 広島東洋カープのOBが集う「Carp Legend Game(カープレジェンドゲーム)」が来年3月21日、広島市南区のマツダスタジアムで開催される。昭和の連続日本一や平成のリーグ3連覇を知るレジェンドたちが、令和4年の開幕直前に紅白戦などを実施。V10へ駆け出すナインとファンを、笑顔たっぷりの好珍プレーで盛り上げる。広島で生まれ育ち、カープに憧れ、カープで大打者に成長した新井貴浩さんは、目を輝かせてプレーボールを待ちわびる。(山本修)

  【おすすめ記事】よみがえる熱球 新井貴浩

 ▽失笑されてはかなわない。しっかり体の準備しなきゃ

 カープの球団史に名を刻む歴代の選手が、マツダスタジアムで初のOB紅白戦に臨む。

 わくわくしますね。ファンの皆さんに喜んでもらえるのならば、こんなにうれしいことはない。僕は二重の喜びがある。一つはOBの一人として、またカープのユニホームを着てプレーさせてもらえる喜び。もう一つはファンの一人として、憧れていた選手がユニホームを着てプレーする姿を見られる喜びです。

 70歳を過ぎた僕の父もきっと喜びますよ。よく(旧広島)市民球場へ連れて行ってくれ、テレビの前でも応援し、中継が終わればラジオにかじり付いた。僕は「ミスター赤ヘル」の構えや打ち方、走り方までまねしてました。あの(山本)浩二さんのバッティングがまた見られるかもしれない。オールドファンの皆さんも、いろんな思い出がよみがえるんじゃないかな。

 カープOB戦は2008年以来の開催となる。本拠地としての役割を終えた旧広島市民球場の惜別イベントだった。
(ここまで 678文字/記事全文 1528文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧