2019統一地方選

広島県(広島市を除く)

  • 【広島県議選】共産〓さん、議席守る 福山市 (4/8)

     10議席を巡って13人が立候補した福山市では、共産党現職の〓恒雄さん(69)が7選を果たした。御幸町の事務所で支持者と喜び合い「防災関連予算を抜本的に見直し増額を目指す。市民の暮らしを守る政治を進め...

  • 【広島県議選】県東部の未来担う (4/8)

     広島県議選は7日、9選挙区で投開票され、無投票で当選した28人を含む64人の顔ぶれが決まった。福山市(定数10)は、自民党現職の宇田伸さん(62)が7回連続トップで10選。無所属新人の稲葉潔さん(5...

  • 【広島県議選】宇田さん、貫禄の10選 福山市 (4/8)

     現職9人と新人4人が争った福山市は、自民党現職の宇田伸さんが、7回連続トップの得票で10選を決めた。前回選以降、議長や党広島県連幹事長などの要職を担い、「圧倒的な勝利」を掲げて選挙戦に臨んでいた。

  • 【広島県議選】初陣稲葉さん、組織内に浸透 福山市 (4/8)

     無所属新人の稲葉潔さんが初挑戦で議席を得た。3期で引退する内田務さん(67)の後継として、出身のJFEスチール福山労働組合を中心に支持を集めた。広島県引野町の事務所で支持者と握手を交わし、「福山の課...

  • 【広島県議選】尾熊さん、手堅く3選 福山市 (4/8)

     公明党現職の尾熊良一さん(61)は、福山市中心部と西部、南部で支持母体の創価学会などの組織を手堅くまとめ3選を果たした。西深津町の事務所で、集まった支持者に「厳しい戦いだったが、広島県政に送り出して...

  • 【広島県議選】平本さん、初挑戦実る 三原市・世羅郡 (4/8)

     定数3に現職2人と新人2人の4人が立候補し、12年ぶりの選挙戦となった三原市・世羅郡は、無所属新人の平本英司さんが初の議席をつかんだ。

  • 投票用紙交付ミス相次ぐ (4/8)

     ▽80代が二重投票 東広島市選管

  • 前半戦7日投開票 広島市長など、深夜に大勢判明 (4/7)

     第19回統一地方選の前半戦となる11道府県知事選と41道府県議選、6政令市長選、17政令市議選は7日、投開票日を迎えた。中国地方の島根、鳥取県知事選と広島市長選、5県議選、広島、岡山市議選の10選挙...

  • 最後の訴え、声絞り 7日投開票 (4/7)

     統一地方選の前半戦は6日、中国地方では島根、鳥取県知事と広島市長、5県議、広島、岡山市議の10選挙で選挙戦の最終日を迎えた。5県議選の無投票当選者を除き、10選挙を戦ってきた381人の候補者は、多く...

  • 広島県議選1・53ポイント上昇 期日前投票、市長選は低下 (4/7)

     広島県選管と広島市選管は6日、県議選と市長選、市議選の期日前投票の中間状況をまとめた。5日までの投票者数が選挙人名簿登録者数に占める割合(期日前投票率)を2015年の前回選の同時期と比べると、県議選...