コラム・連載・特集

  • 新田美保(にった・みほ) 芸術の国で (3/8)

     フランスでは、毎月決まった回数の仕事がない芸術家や映画、テレビなどで働く人たちが安心して生活できるよう、国が経済的に援助してくれる。ヨーロッパでもフランスにしかない制度で、1936年にできた。公務員...

  • 古家八千代(ふるえ・やちよ) 「比和の宝」ヒゴタイ (3/7)

     ヒゴタイの 咲く学校に 児童(こ)の声と クマ鈴の音(ね)戻る 二学期の朝 瑠璃色の小花が集まって球状となった姿の凜(りん)としたヒゴタイ。2学期の始業式がある8月の終わりには、夏休みを終えて登校し...

  • 高田公喜(たかた・こうき) 尊厳ある「老い」を (3/6)

     人生において「老い」は必ずやってくる。私も一つの節目である還暦を迎えた。孔子の「六十にして耳従う」境地には遠く及ばないが、高齢化社会のことやこれからの時間の過ごし方、老いていく自分との向き合い方など...

  • 松尾(まつお)たいこ ハッピーを伝えたい (3/2)

     私は32歳まで広島で過ごしました。短大を卒業後、地元の会社で約10年間働いていましたが、大好きな絵を勉強したいという思いが強くなり、東京の専門学校へ通い始めました。同級生は年下ばかりでしたが、みんな...

  • 中村昭博(なかむら・あきひろ) もう一度、再出発 (3/1)

     今年70歳になる。 日頃から健康には自信があり、たとえ体調を崩しても日常の中で元通りにしてきた。そんな中で突然倒れた。脳梗塞。1カ月近く入院し、治療とリハビリに専念した。