議会watch

広島県議会

  • 一般質問 28日の詳報 (9/29)

     【前田康治氏(自民議連、広島市安佐南区)】 ●専門高校の新設 県では、複合化する産業を支える人材の育成に向けて「複数の専門学科からなる専門高校の新たな設置」を検討するとしているが、現時点で具体的な検...

  • 一般質問 25日の詳報 (9/26)

     【栗原俊二氏(公明党議員団、広島市安佐南区)】 ●新型コロナウイルス禍での観光事業者支援 新型コロナウイルスの影響で観光客が激減し、これまでの観光スタイルも覆った。新型コロナと共存する時代に即した形...

  • 一般質問 24日の詳報 (9/24)

     【吉井清介氏(自民議連、尾道市)】 ●議決を経ない物品購入など公契約の不備 議決を欠いた3件の物品購入の追認を求める議案が提案されている。議会軽視の事案だ。支払いが遅れ、利息が必要となっている案件も...

  • 一般質問 25日の詳報 (6/26)

     【日下美香氏(公明党議員団、広島市中区)】 ●里親制度の推進 保護が必要な県内の子どものうち、里親・ファミリーホームで育つ子どもは16・3%で、全国平均以下の低水準が長年続いている。里親のリクルート...

  • 一般質問 24日の詳報 (6/24)

     【石橋林太郎氏(自民議連、広島市安佐南区)】 ●今後の観光施策 新型コロナウイルス対策で、県は補正予算案の観光誘客促進事業に29億円余を投じて需要喚起を図る。宿泊・旅行の割引は事業者へ即効性があり、...

  • 一般質問 3日の詳報 (3/4)

     【林大蔵氏(自民議連、広島市中区)】 ●新型コロナウイルスの検査、医療態勢の確保 新型コロナウイルスは感染経路が判明しない事例が増えている。まん延した場合の医療態勢の確保や、患者の早期発見に向けた検...

  • 一般質問 2日の詳細 (3/3)

     【山木茂氏(自民議連、広島市西区)】 ●少花粉スギによる花粉症対策 国は現在、通常のスギに比べて花粉量が1%以下の「少花粉スギ」を植える取り組みをしている。少花粉の苗木の使用率は関東、九州で7割を超...

  • 一般質問 28日の詳報 (2/29)

     【恵飛須圭二氏(自民議連、東広島市)】 ●外国人材の受け入れ 改正入管難民法の施行など、主に就労を目的とする外国人材の活用が加速度的に進んでいる。どう受け入れを強化し、生活面の課題に対応していくのか...

  • 一般質問 27日の詳報 (2/28)

     【出原昌直氏(自民議連、福山市)】 ●広島県庁の本庁組織の地方移転 「地方の活性化なくして地方創生はない」と国に提起している県でも、人口はもちろん、国や県の行政機関でも広島市への一極集中が起きている...

  • 代表質問 26日の詳報 (2/27)

     【砂原克規氏(自民党広志会・つばさ、広島市西区)】 ●若い世代の転出対策 広島県の有効求人倍率は現在1・93倍で雇用の機会は多くある。しかし、県内の大学を卒業した後に県外へ転出したり、県外の大学から...