コラム・連載・特集

ヒロシマの空白

  • 埋もれた名前<5>学徒出陣 大学の調査、最近から (12/2)

     軍に召集され、全国から広島に単身で滞在していて被爆死した人たち。これまでの国の原爆死没者調査では、各地に散らばる遺族から十分情報を得ておらず、全容は分からないままだ。 ■戦後60年で京都大など 手掛...

  • 埋もれた名前<4>「軍都」広島 各地から応召、犠牲に (12/1)

     1945年末までの原爆犠牲者数として、広島市が原爆被爆者動態調査を通して名前を把握しているのは今年3月末時点で8万9025人。原爆死没者名簿に新たに登載されたことにより、来年3月末には動態調査にも名...

  • 埋もれた名前<3>幼い犠牲 生後数時間、名なき命 (11/30)

     ▽生きた証し、残す遺族 原爆で全滅した青木信芳さん一家の被爆時について、おいの青木久之さん(73)=富山市=が亡き父勝治さんから唯一聞いた言葉がある。「生まれたばかりの子は母親と一緒にいたはずなのに...

  • 埋もれた名前<2>全国調査の壁 全容把握に消極的な国 (11/29)

     ▽戦争責任や補償懸念か 青木信芳さんと妻富美さんの一家は、5人のうち4人が今年春まで、広島市の原爆被爆者動態調査のデータから漏れていた。「何らかの記録に名前が載っている、と思い込んでいたんです」。信...

  • 埋もれた名前<1>「一家全滅」 70年余公的記録なし (11/28)

     北陸を目指して広島を出発し、新幹線と特急を乗り継いだ。到着したJR富山駅(富山市)から、さらに車で約15分。夕暮れ時の閑静な住宅街を訪ねると、民家の敷地に慰霊碑が立っていた。「廣島原爆ニ妻男女二兒爆...

  • 原爆犠牲者8万9025人把握 広島市、推計14万人と開き (11/28)

     米軍が広島に原爆を投下した1945年8月6日から同年末までの原爆犠牲者として広島市が名前を把握しているのは、今年3月末時点で8万9025人であることが27日、分かった。広島市が一般的に示している推計...

  • 埋もれた犠牲者名、どう把握 (11/28)

     約14万人―。原爆が投下された1945年8月6日からその年末までの犠牲者数として、広島市が示すデータである。当然のように引用されているが、推計値にすぎない。被爆75年の節目となる2020年が迫る現在...