「原爆の日」特集

2014ヒロシマ

  • 「平和の火」全国で輝け 各地の若者が採火に集う (8/2)

     広島原爆ゆかりの「平和の火」を使った全国イベント「ピースキャンドルナイト」(6〜15日)を前に、1日、参加する各都道府県の若者たちが種火を持ち帰るため、広島市に集まった。 平和の火は福岡県八女市星野...

  • 8・6に向け公園一帯清掃 式典会場美しく (8/2)

     原爆の日を前に、広島市の市民ボランティアや市職員たちが1日、平和記念式典の会場となる中区の平和記念公園一帯を清掃した。公園内の「平和の灯」は同日、点火から50年の節目を迎えた。 午前7時15分に市職...

  • 手回しオルゴールで平和奏でて 6日演奏会、参加100人募る (8/2)

     平和への願いを込めた市民の絵やメッセージを「手回しオルゴール」の曲に変えて披露するユニークな演奏会が6日午後1時半から、広島市中区の広島工業大広島校舎である。東広島市の手回しオルゴール奏者、右田悦雄...

  • 米で核兵器廃絶訴えへ 広島県被団協の箕牧副理事長、追悼集会に出席 (8/2)

     原爆の日に合わせ、米国ワシントンなどで営まれる原爆被爆者追悼集会に参加する広島県被団協(坪井直理事長)の箕牧(みまき)智之副理事長(72)が1日、市役所で松井一実市長に面会した。集会に届ける市長メッ...

  • スマホかざせば被爆写真 広島市、30カ所でサービス開始 (8/2)

     ▽現在と見比べリアルに 広島市は1日、原爆ドームなどの前でスマートフォンやタブレット端末をかざすと、その場所の被爆前後の写真のスライドショーが見られるサービスを始めた。爆心地から半径約1キロにある3...

  • 被爆寺で体験聞き発表へ 茨城の中学生「使節団」 (8/2)

     ▽「弟の死 涙でお経読めなかった」 広島市東区牛田本町の被爆建物の一つ、安楽寺に1日、茨城県牛久市の「中学生平和使節団」の生徒20人が訪れた。前住職の登世岡浩治さん(84)から被爆体験を聞くため。昨...

  • 首相が広島と長崎の平和式典出席 (8/1)

     菅義偉官房長官は1日の記者会見で、安倍晋三首相が6日にある広島市の平和記念式典と、9日にある長崎市の平和祈念式典にそれぞれ出席すると発表した。安倍首相が参列するのは2年連続。第1次政権の2007年を...

  • 「核兵器は絶対悪」 広島市、8・6平和宣言骨子を発表 (8/1)

     広島市の松井一実市長は1日、被爆69年の原爆の日に平和記念式典で読み上げる平和宣言の骨子を発表した。核兵器をあらためて「絶対悪」の言葉で否定。被爆者の体験や人生を自らに置き換えて考え、廃絶へ、ともに...

  • 原爆罹災者名簿を公開 広島市中区 (8/1)

     原爆で行方不明になった人の消息を知る手掛かりとなる「原爆罹災(りさい)者名簿」の公開が1日、広島市中区の広島国際会議場3階研修室で始まった。6日まで。 1968年に広島東署で見つかった検視調書や、周...

  • 核廃絶の願い込め 「ヒロシマ平和の灯のつどい」 (8/1)

     原爆の日を前に、「ヒロシマ平和の灯(ともしび)のつどい」が31日夜、広島市中区の平和記念公園であった。子どもからお年寄りまで約130人が参加。ろうそくの光に、核兵器の廃絶と世界平和への願いを込めた。...