「原爆の日」特集

2014ヒロシマ

  • ヒロシマの空に平和誓う 相生橋で見上げる催し (8/4)

     広島市の若手芸術家グループ「プロジェクトナウ!」は3日、原爆の投下目標とされた相生橋(中区)で、市民が一斉に空を見上げる催しを開いた。「あの日」と同じ時間、同じ場所で、平和への思いを紡ごうと企画。雨...

  • 悲劇の語り部、後輩担う 合唱や朗読で世代を超え (8/4)

     ▽観音高の前身旧制広島二中 学徒動員321人被爆死 学徒動員された1年生321人が原爆で全滅した旧制広島二中の悲劇を、後身の観音高(広島市西区)の卒業生たちが歌や朗読で伝え続けている。3日、卒業生の...

  • 【2014平和のかたち〜ヒロシマから】写真家・石内都さん (8/4)

    遺品と対話 自由に表現 この夏、また一つ、ブラウスを撮った。23歳で被爆死した女性の遺品。元は白かったけれど、遺族が血痕を洗ううちにピンクになったという。1人ではできない仕事。原爆資料館の皆さんの力添...

  • 県職員「あの夏」の記録 被爆の惨状や職務、克明に (8/4)

     ▽山県地方事務所の佐藤さん 日記現存 原子雲の目撃から救援で入った広島デルタの惨状などを記した広島県職員の日記が現存していた。旧山県郡5町15村を管轄する山県地方事務所総務課長だった、佐藤繁一さん(...

  • 東広島で原爆慰霊式 平和を祈願 (8/4)

     東広島市原爆死没者慰霊式が3日、同市八本松南の八本松地域センターであった。市原爆被害者の会が主催し、被爆者や遺族たち約40人が参列した。 黙とうの後、高山等会長(84)が式辞で「被爆者の存在と役割の...

  • 被爆建物をデジタル地図に ノートルダム清心中・高生が市内30ヵ所調査、公開も (8/4)

     原爆の日を前に、広島市西区のノートルダム清心中高の生徒たち52人が3日、市中心部の被爆建物の位置が分かるデジタル地図を作った。地理情報システム学会中国支部(佐伯区)のホームページで6日をめどに公開さ...

  • 朗読やオペラで住民平和訴え 牛田公民館で音楽祭 (8/4)

     音楽や朗読で平和を訴える「ピカドンたけやぶ音楽祭」が3日、広島市東区の牛田公民館であった。住民約150人が参加した。 6月まで同区牛田旭に住んでいた詩画家はらみちをさん(86)=三次市=が、被爆者が...

  • 悲惨な戦争忘れない 広瀬小学校区で慰霊祭 (8/4)

     広島市中区の広瀬地区社会福祉協議会は3日、広瀬小学校区の原爆死没者慰霊祭を同校体育館で開いた。被爆者や児童約280人が参列した。 児童による「青い空は」の合唱と参列者の黙とうに続き、大田金次会長(7...

  • 「非核を」全国行進ゴール 原水禁、平和記念公園に集結 (8/4)

     核兵器廃絶などを訴えて全国をリレーした原水禁国民会議の「非核・平和行進」が3日、ゴールの広島市中区の平和記念公園に到着した。この日は、連合とKAKKIN(旧核禁会議)も合流。約450人が市内を歩いた...

  • 核廃絶の道を広島で討議 5ヵ国研究者ら円卓会議始まる (8/4)

     アジア太平洋地域5カ国の外相経験者や研究者が被爆地・広島に集い、核兵器廃絶の道筋を探る円卓会議「ひろしまラウンドテーブル」が3日、広島市南区のホテルで始まった。広島県の主催。東アジアの核軍縮を主要テ...