2019統一地方選

【三次のあす 市長選を前に】<中>若者の雇用 低い地元優先、企業苦悩

広島県(広島市を除く)2019/4/12 10:20
三次市などが広島市で開いた合同就職説明会。学生よりも企業側の参加者の方が多かった(3月19日)

三次市などが広島市で開いた合同就職説明会。学生よりも企業側の参加者の方が多かった(3月19日)

 三次市と市内の企業などでつくる市雇用労働対策協議会が3月19日に広島市中区で開いた2018年度の合同就職説明会。14年度から始まったこの説明会は、企業側の参加が過去最多の16社・団体となった。一方、20年春卒業予定の学生の参加者は定員30人の半分に満たない14人だった。
(ここまで 136文字/記事全文 1018文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

広島県(広島市を除く)の最新記事
一覧