コラム・連載・特集

加良悦造(かりょう・えつぞう) 相手を思う心

2019/9/20 9:18
加良悦造さん(呉阪急ホテル担当支配人)

加良悦造さん(呉阪急ホテル担当支配人)

 自己を見つめ、社会を知り、進路を考える―。「生き方学習」と位置付け、20年前から呉市の中学校に出向き、キャリア教育の授業の外部講師を務めています。(1)相手の立場、相手の身になって考え行動する(2)他の人に迷惑を掛けない―の2点を学んでほしいと思っています。そのためには、あいさつや身だしなみなどマナーが大切です。
(ここまで 152文字/記事全文 818文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

想の最新記事
一覧