コラム・連載・特集

アナゴ編 <2> 競り 久々の地物、トロ箱を囲む

2019/10/17 9:32
くば漁協で競り落とされる地アナゴ

くば漁協で競り落とされる地アナゴ

 大竹市阿多田島沖で中村直喜さん(54)のアナゴ筒投入を取材した翌朝、5時すぎには船で海上へ。
(ここまで 47文字/記事全文 848文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

漁の最新記事
一覧