コラム・連載・特集

アナゴ編 <8> 韓国シフト 加工や調理法を食文化に

2019/10/26 9:35
開き加工を施されるアナゴ(スイコウの加工場)

開き加工を施されるアナゴ(スイコウの加工場)

 アナゴの活魚がトラックで広島市中央卸売市場(西区)に着いた。水産卸の2社合わせて約1トン。韓国産と長崎県対馬産が3対1の割合で、値段は韓国産がやや高かった。取材した4月下旬のことである。
(ここまで 94文字/記事全文 1012文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

漁の最新記事
一覧