生きて

<12> 自民党下野 細川総理の「首」を狙う

元自民党政調会長 亀井静香さん(1936年〜)2020/2/20 9:01
運輸相として阪神大震災後の線路復旧を視察する亀井さん(1995年4月)

運輸相として阪神大震災後の線路復旧を視察する亀井さん(1995年4月)

 1993年、宮沢喜一内閣への不信任決議案が可決。衆院解散総選挙を経て同年8月、非自民8党派連立の細川護熙政権が誕生する

 自民党の下野で幹事長の森喜朗は「また何人か離党するかも」と嘆いていた。切り崩しをしてきたのは自民党から敵方の新生党に移った小沢一郎だ。腐れ縁の森に俺は言った。「殿の首をちょうだいするか」と。細川総理の身辺を洗うことにした。元警察の俺にはお手の物だ。

 見つけたよ、殿様の抜き差しならない話を。どこで聞きつけたか、小沢の子分で通産相の熊谷弘が「勘弁してくれ」と泣きついてきた。俺はこう答えた。「国会で追及される前に、あなた方で決めなさい」って。

 細川首相は退陣し、非自民路線を継ぐ羽田孜内閣も2カ月で倒れる。94年6月、自民、社会、新党さきがけの3党連立で村山富市内閣が発足し亀井さんは運輸相で初入閣する

 航空自由化交渉で米国と丁々発止やったが、記憶に残るのは日本航空の客室乗務員のアルバイト募集を止めたことだ。制服も仕事も同じなのに、給料が正規社員の半分以下なのはおかしいと。その後、ベテランの客室乗務員に「先生のおかげで正規雇用されました」と感謝されたな。

 歴代政権に辛口な亀井さんも村山首相については手放しで褒める

 所信表明演説で「自衛隊合憲、日米安保堅持」を宣言した。社会党にすれば大きな路線転換だけど、村山さんは政権を担う覚悟や責任感を持っていた。俺が特に感心したのは95年に函館で起きたハイジャック事件の対応だ。警視庁の特殊部隊の投入を進言すると即決だった。部下を信じ、責任は取る。立派だよ。

 阪神大震災では社会党の総理だから自衛隊派遣が遅れたと批判されたが、全くの見当違いだぜ。閣議で最初に派遣を話題にしたのは総理だった。自治体からの要請がないと動けなかった。逆に復興を計画より前倒しできたのは村山総理だからさ。

 95年3月。友人の電話に驚く。「お宅がテレビに映ってるぞ」

 山小屋を持っていたんだ、山梨県の上九一色村に。目と鼻の先にあったのがオウム真理教のサティアン。地下鉄サリン事件を受け、警察が強制捜査に入った。カルトやテロへの対策とか、今に通じる問題だよな。

←第11回第13回→

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

元自民党政調会長 亀井静香さん(1936年〜)の最新記事
一覧

  • <20> ご意見番 不正と闘え 次世代へ伝言 (3/4)

     長年の政治活動が評価され、昨年春の叙勲で旭日大綬章を受けた 地元の人たちは喜んでくれた。一方で、亀井もやはり勲章が欲しいのかと思った人もいただろう。でも、俺は断れないんだよ。賞勲制度を今の形にした張...

  • <19> KK戦争 地元分裂「申し訳ない」 (3/3)

     2019年5月、参院議員を2期務めた3歳上の兄亀井郁夫氏が85歳で亡くなる 俺たちは、まさに賢兄愚弟。兄貴は昔から頭も行儀もよく、褒められっ子だった。思い出すのは俺が修道高を放校され、東京都立の大泉...

  • <18> 政界引退 弱者の側に立つ政治を (2/29)

     2009年の衆院選で自民党が大敗。民主党と共闘した国民新党代表の亀井さんは、鳩山由紀夫政権で郵政改革・金融担当相に就く 政治家人生で一番誇りたいのは、金融担当相としてモラトリアム法(中小企業金融円滑...

  • <17> 郵政解散 刺客ホリエモンと今は (2/28)

     2003年の自民党総裁選で敗れた亀井さんは、小泉純一郎首相が旗を振る郵政民営化に反対して05年に離党。国民新党を立ち上げる 小泉改革とか劇場政治とか騒がれたが、俺に言わせれば雄の珍獣が見せ物のサーカ...

  • <16> 政治とカネ 屈指の「集金力」 派閥運営 (2/27)

     今考えても大変失礼なことを言ってしまった。元首相の竹下登先生に対してだよ。「俺の方があんたより長生きする。毎年のあんたの命日に墓参りに行き、小便を引っ掛けてやるって」。詳しくは覚えてないんだが、絶対...