コラム・連載・特集

7月に独自地方大会 夏の高校野球中止で島根県高野連検討

2020/5/22 9:26
末光監督(左端)の話を聞く石見智翠館の3年生

末光監督(左端)の話を聞く石見智翠館の3年生

 新型コロナウイルスの影響による夏の全国高校野球選手権大会と地方大会の中止を受け、島根県高野連は独自の地方大会を7月中に開く検討を進めている。県内の球児たちは肩を落としながらも、必死に前を向いた。
(ここまで 98文字/記事全文 611文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ

 あなたにおすすめの記事

島根 話題の最新記事
一覧

  • 決勝3日に順延 春季島根県高校野球 (5/1)

     島根県高野連は1日、2日に予定した県高校春季野球大会の決勝と3位決定戦を、荒天が予想されるため3日に順延すると発表した。

  • 23日から島根県大会 高校春季野球 (4/21)

     島根県高校春季野球大会の県大会が23日、松江市営野球場と益田市民球場で始まる。地区予選を勝ち上がった16校が出場する。

  • 春季島根大会の地区予選、16日開幕 (4/14)

     島根県高校春季野球大会の地区予選が16〜18日、松江市営野球場と平田愛宕山野球場(出雲市)、浜田市野球場の3会場である。

  • 【秋季島根大会地区予選】3回戦以降の組み合わせ決定 (9/18)

     19日から始まる島根県高校秋季野球大会を兼ねた秋季中国地区高校野球大会県予選の3回戦以降の組み合わせが決まった。県立浜山球場(出雲市)と松江市営野球場で、1、2回戦を勝ち上がった16校が熱戦を繰り広...

  • 【秋季島根大会地区予選】開幕再び順延 (9/12)

     島根県高校秋季野球大会を兼ねた秋季中国地区高校野球大会県予選は12日、雨天のため松江市営野球場、江津市民球場、浜田市野球場で予定されていた1回戦6試合が中止となった。開幕日だった11日に続いての中止...