コラム・連載・特集

清水正弘(しみず・まさひろ) 時の刻み方

2020/6/11 9:53
清水正弘さん(トラベルセラピスト)

清水正弘さん(トラベルセラピスト)

 かつて時間には、さまざまな様相があった。それは風土に応じた時の刻み方と言い換えてもいいだろう。個人にとっての「人生の刻み方」も、本来は独自の「針」を持っていたはず。しかし急速に変転するグローバル時代の時計の針は、世界共通の均質性ある進み方を加速させてきた。その針のスピードを新型コロナウイルスは、一時減速させている。
(ここまで 159文字/記事全文 826文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

想の最新記事
一覧