コラム・連載・特集

【準々決勝】瀬戸内無念 4強ならず

2020/8/2 22:44

 夏季県高校野球大会第8日は2日、しまなみ球場で準々決勝の残り1試合があった。武田が17安打の猛攻で瀬戸内を15―3で破り、ベスト4進出を決めた。

 準決勝は8日、鶴岡一人記念球場で高陽東―広陵、広島商―武田の組み合わせである。


(ここまで 113文字/記事全文 113文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

広島 戦績の最新記事
一覧