コラム・連載・特集

球児の夏「復活」 島根県高校夏季野球大会 39校が熱戦

2020/8/9 7:44
優勝を決め、ガッツポーズをしながらスタンドへ駆けだす益田東の選手

優勝を決め、ガッツポーズをしながらスタンドへ駆けだす益田東の選手

 新型コロナウイルスの影響で、一度は中止が決まりながらも「復活」した球児の夏―。島根県高校夏季野球大会は7月17日に開幕し、39校が競った。開会式の中止や感染予防への配慮など例年とは違う大会だったが、選手の白熱したプレー、笑顔で喜ぶ姿がグラウンドに広がった。
(ここまで 129文字/記事全文 252文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 二回、同点の走者として生還した益田東の待永と喜ぶベンチ
  • 一回、先制となる2点本塁打を放つ、立正大淞南の佐藤
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

島根 話題の最新記事
一覧

  • 決勝3日に順延 春季島根県高校野球 (5/1)

     島根県高野連は1日、2日に予定した県高校春季野球大会の決勝と3位決定戦を、荒天が予想されるため3日に順延すると発表した。

  • 23日から島根県大会 高校春季野球 (4/21)

     島根県高校春季野球大会の県大会が23日、松江市営野球場と益田市民球場で始まる。地区予選を勝ち上がった16校が出場する。

  • 春季島根大会の地区予選、16日開幕 (4/14)

     島根県高校春季野球大会の地区予選が16〜18日、松江市営野球場と平田愛宕山野球場(出雲市)、浜田市野球場の3会場である。

  • 【秋季島根大会地区予選】3回戦以降の組み合わせ決定 (9/18)

     19日から始まる島根県高校秋季野球大会を兼ねた秋季中国地区高校野球大会県予選の3回戦以降の組み合わせが決まった。県立浜山球場(出雲市)と松江市営野球場で、1、2回戦を勝ち上がった16校が熱戦を繰り広...

  • 【秋季島根大会地区予選】開幕再び順延 (9/12)

     島根県高校秋季野球大会を兼ねた秋季中国地区高校野球大会県予選は12日、雨天のため松江市営野球場、江津市民球場、浜田市野球場で予定されていた1回戦6試合が中止となった。開幕日だった11日に続いての中止...