コラム・連載・特集

家宅捜索の桧山元議長ら、被買収者に含まれず

2020/8/25 23:52

 25日に東京地裁であった大規模買収事件の初公判で明らかにされた被買収者100人。捜査段階で現金を受け取った疑いがあるとして検察当局の家宅捜索を受けた広島県議会の桧山俊宏元議長(75)=広島市安芸区=らは含まれなかった。

 検察当局は1月、河井克行、案里両被告の自宅を捜索し、現金配布先とみられる100人以上の名前と金額が載ったリストを押収。これらを基に4月、関係者への強制捜査をした。
(ここまで 192文字/記事全文 437文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

河井夫妻買収事件公判の最新記事
一覧