コラム・連載・特集

イカ編 <1> かごで取る 海藻に卵産む習性利用

2020/8/27 9:29
イカ玉とも呼ばれるイカかご(呉市下蒲刈町)

イカ玉とも呼ばれるイカかご(呉市下蒲刈町)

 日本人はイカ好きである。水産庁の消費統計によれば、2000年代半ばまで1人が年間約1キロのイカを食べて生鮮水産物の1位だった。ところが17年には0・4キロと半分以下に減り、サケやマグロ、ブリ、エビに抜かれて5位になった。
(ここまで 111文字/記事全文 821文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • ツゲの葉に産み付けられたコウイカの卵(岩国市沖)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

漁の最新記事
一覧