コラム・連載・特集

【高校野球秋季広島大会】決勝は新庄と盈進

2020/10/3 21:15

 秋季広島県高校野球大会第5日は3日、三次市のみよし運動公園で準決勝2試合があった。新庄と盈進が勝ち上がり決勝に進出。秋季中国地区大会(23日開幕・島根県立浜山球場ほか)の出場権を獲得した。

 新庄は0―0の五回、北田の適時打で均衡を破ると六回以降も小刻みに加点。先発花田が1失点完投した。盈進は三、四回に5点を奪って試合の流れを決め、広島商の反撃を1点に抑えた。

 最終日の4日は同球場で西条農―広島商の3位決定戦、新庄―盈進の決勝がある。秋季中国地区大会には上位3校が出場する。(山本堅太郎)


(ここまで 246文字/記事全文 246文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

広島 戦績の最新記事
一覧