コラム・連載・特集

西条農、広島商を破り中国地区大会切符、秋季広島県高校野球3位決定戦

2020/10/4 15:04
【西条農―広島商】中国地区大会出場を決め、喜ぶ沖田(中央)ら西条農ナイン

【西条農―広島商】中国地区大会出場を決め、喜ぶ沖田(中央)ら西条農ナイン

 秋季広島県高校野球大会最終日は4日、三次市のみよし運動公園で3位決定戦があった。西条農が広島商を8―5で下し、6年ぶりの秋季中国地区大会出場を決めた。

【写真】スタンドに一礼する広島商ナイン

 西条農の執念が試合の流れを変えた。0―4の五回、村中主将の遊撃内野安打で1点を返すと、その後は2安打に暴投なども絡んで6得点のビッグイニングをつくった。三浦監督は「(五回は)たまたまが続いてくれて、結果的に良い流れができた」と喜んだ。

 先発の沖田は「逆転して気持ちが楽になった」と尻上がりの投球。六回以降の広島商打線の反撃を1点に抑え、9回を1人で投げきった。中国地区大会に向け、指揮官は「戦い抜くには沖田に続く2番手投手が必要。なんとか底上げしたい」と見据えた。


【関連記事】

【決勝速報】新庄1−0盈進

【イニング】西条農8−5広島商

広島商センバツ絶望的 五回暗転

盈進、広島商下し3年ぶり決勝進出

新庄、西条農破り2年連続で決勝へ

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

広島 戦績の最新記事
一覧