コラム・連載・特集

【高校野球秋季広島大会】新庄、完封で連覇

2020/10/4 23:07

 高校野球の秋季広島県大会は4日、三次市のみよし運動公園で決勝と3位決定戦があった。決勝は新庄が1―0で盈進を下し、2年連続6度目の優勝を果たした。3位決定戦は西条農が広島商に8―5で逆転勝ちし、秋季中国地区大会の出場権を得た。

 新庄は一回、花田の中犠飛で1点を先制。花田は8安打を浴びながら、味方の好守もあり完封した。

 来春の選抜大会の選考資料となる秋季中国地区大会は23〜25日と31日、11月1日に島根県立浜山球場などである。開催県の島根は4校、残る4県は3校が出場する。(山本堅太郎、貞末恭之)


(ここまで 251文字/記事全文 251文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

広島 戦績の最新記事
一覧