コラム・連載・特集

コロナでもお得に

2020/11/2 6:01

 コロナ禍で困窮した人にいろいろな支援策が用意された。助かった人が多いはずだが、「もうけ話」と捉えたやからも。給付金の不正受給で逮捕者が相次ぐ。考え直した人もいるようで返金の申し出が6千件を超す▲窮屈な日々が続く。何か得した気分になれる話はないか―。そんな思いが国民の間に広がっているのかもしれない。GoTo事業がその受け皿に。旅行代金が割引きになり、クーポンなどでグルメや買い物が楽しめる▲安く済む旅行食事もみな税金(渡辺新一)。時事川柳に寄せられた句だ。経済対策として巨額が投入される。コロナ感染リスクは消えていないものの、お得感を求める人が多いのだろう。観光地に客が戻るなど効果は出ているようだ▲廿日市市の宮島では修学旅行生に変化が見られる。もみじまんじゅうなどお土産の「大人買い」だ。修学旅行にも地域共通クーポンが出るため、迷いなく買う。中には1万5千円分を渡された高校生の例もあるという▲旅や外食に出掛けたくても、余裕のない人は少なくない。コロナ対策や税金の使い道はこれでいいのか―。クーポンを使う児童生徒が考えてくれるなら、修学旅行もより有意義になるだろう。 

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

天風録の最新記事
一覧