コラム・連載・特集

関係を見直す

2020/11/22

 語呂合わせで、きょうは「いい夫婦の日」。今年はコロナ禍がきっかけで、関係を見直した夫婦が多いようだ。離婚件数が昨年より1割近く減っている。4、5月は激減。その後もデータのまとまった9月まで前年を下回る▲一緒に過ごす時間が増え、かけがえのなさに気付いたのだろうか。もっとも離婚相談も若い世代を中心に急増しているそうだ。我慢が限界に達しつつある人が多くなっているらしい。コロナ禍が落ち着くまで、ブレーキをかけているのかもしれない▲こちらは一転ブレーキを踏むという。感染者急増の一因との指摘もある「Go To トラベル」である。きのう菅義偉首相が感染拡大地域への新規予約は一時停止すると表明した。なぜもっと早く決断できなかったのか▲「我慢の3連休」が始まったが、東京などでも観光客はひっきりなし。急ブレーキではないから、効き目が出るまで時間がかかりそうだ。その間も感染者が増えかねない。医療態勢は持つか。不安に思う人は多かろう▲中国地方でも岩国市でのクラスター発生など山口、岡山県で感染が広がりつつある。足元に押し寄せてきたウイルスとの「関係」を今こそ見つめ直さなければ。 

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

天風録の最新記事
一覧