コラム・連載・特集

100人の女性

2020/11/26 6:41

 コロナ禍でも大勢が行き交うJR広島駅南口。建て替え工事の続く駅ビルそばに立ち止まり、工事用フェンスを熱心に見つめる乗降客がいる。記念撮影する観光客の姿も▲囲いの鉄板が復興期の広島の写真や解説で路上展のごとく装飾されている。先週から「広島の酒」の紹介も加わった。酒造りに不向きとされた軟水で、今に続く醸造法を究めた杜氏(とうじ)、三浦仙三郎ら先人の歩みをたどる▲そんな歴史を知らしめる好機になろう。三浦の郷里で、あまたの杜氏を世に送り出した東広島市安芸津町。そこで酒造会社を営む今田美穂さんが英BBC放送の「100人の女性」に日本からただ一人、名を連ねた▲世界の人々に感動や影響を与えた女性が選ばれる。長く女性の出入りが禁じられた日本の酒蔵で活躍する、数少ない女性杜氏として紹介された。海外の目を引いたのは酒造りにとどまらない彼女の発信力に違いない。日本酒の魅力をまだ知らない国内外の人たちに伝え続けてきた▲いつも同じ味わいではない、人や蔵の進歩が味から感じられる―。味わうことで造り手の技を思う妙味を、今田さんがかつて本紙に書いていた。背中を追う若手がどんどん出てくるといい。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

天風録の最新記事
一覧