コラム・連載・特集

AI婚活

2020/12/11 6:37

 デートにこぎつけられるか。その助けを借りると確率が倍以上になるそうだ。AI(人工知能)で恋愛を後押しするアプリ。開発会社が宣伝している▲婚活にも時短や効率化が求められる時代なのだろう。AIを取り入れる動きが広がっている。趣味や価値観、システム内の検索傾向から「自分に好意を抱く可能性のある人」を割り出す。会話の糸口や相手を誘うタイミングまで指南し、背中を押してくれるというから驚きである▲AIを活用した婚活支援事業に乗りだす自治体も増えている。AIが選ぶ見合い相手との結婚を促し、少子化を食い止めるもくろみらしい。来年度からはさらに、それを政府が支援するという▲「出会いの場が広がる」と好意的に受け止める声がある。一方、政府の「産めよ増やせよ」に違和感を抱く人も少なくないようだ。少子化に歯止めをかけるには誰もが安心して子育てできる環境を整えるのが先だろう▲〈結婚はスイカ、閉じた箱〉。そんなことわざが地中海に浮かぶマルタ島に伝わる。どちらも開けてみなければ分からないというたとえだ。AIがいまの自分にベストな相手を見つけてくれたとしても、その先までは分かるまい。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

天風録の最新記事
一覧