コラム・連載・特集

阿字和紙作り、学んだよ 府中市の児童、元職人らが指導【備後を誇る コロナ禍を越えて】

2021/1/22 21:05
西本さん(奥左)たちの教えを受け、紙すきを体験する児童

西本さん(奥左)たちの教えを受け、紙すきを体験する児童

 府中市篠根町の府中明郷学園3年生が22日、学区内の同市阿字(あじ)町一帯で特産だった阿字和紙作りを学んだ。伝統産業の再興に取り組む協和元気センターの会員が指導した。
(ここまで 83文字/記事全文 443文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

備後を誇るの最新記事
一覧