コラム・連載・特集

マダコ編 <1> めぐる命 ふ化見届け死、1年の営み

2021/1/26 10:16
つぼの中で卵を育てる母ダコ(山口県周防大島町地家室沖で藤本正明さん撮影)

つぼの中で卵を育てる母ダコ(山口県周防大島町地家室沖で藤本正明さん撮影)

 瀬戸内海沿いの弥生遺跡からイイダコ用の小さなタコつぼの土器が見つかる。時代が下るとマダコを取る大きめのつぼも焼かれた。日本人は世界で最もタコを好んで食べてきたと言われる。その割にはタコの詳しい生態は意外に知られていない。
(ここまで 111文字/記事全文 959文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 長靴に付いた稚ダコ(福山市内海町田島)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

漁の最新記事
一覧