コラム・連載・特集

笑顔で童謡歌い継ぐ 葛原しげるら福山市神辺ゆかりの作品歌う催し【備後を誇る コロナ禍を越えて】

2021/1/30 20:48
ステージで大きな声で童謡を歌う子どもたち

ステージで大きな声で童謡を歌う子どもたち

 福山市神辺町出身の童謡作詞家葛原しげるら、備後地方にゆかりのある作品を歌い継ぐ「童謡を歌おう会」が30日、同町の市神辺文化会館であった。新型コロナウイルスの影響で、観客数など規模を縮小して実施した。
(ここまで 100文字/記事全文 360文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

備後を誇るの最新記事
一覧