コラム・連載・特集

【速報】克行被告から30万円、買収目的感じた 繁政元府中町議ら証言

2021/2/3 14:19
杉原孝一郎尾道市議(左)と繁政秀子・元府中町議

杉原孝一郎尾道市議(左)と繁政秀子・元府中町議

 2019年7月の参院選広島選挙区の大規模買収事件で公選法違反罪に問われた元法相の河井克行被告(57)=衆院広島3区=の第36回公判が3日、東京地裁であった。検察側は、克行被告からそれぞれ30万円を受け取ったとされる杉原孝一郎尾道市議(78)と繁政秀子・元広島県府中町議(78)の供述調書を朗読。いずれも買収の目的を感じたとの趣旨を供述していたと明らかにした。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

河井夫妻買収事件公判の最新記事
一覧