コラム・連載・特集

「コロナは外」尾道で節分会【備後を誇る コロナ禍を越えて】

2021/2/3 21:15
参拝客に豆や紅白餅をまくマウスシールド姿の年男や年女たち(撮影・井上貴博)

参拝客に豆や紅白餅をまくマウスシールド姿の年男や年女たち(撮影・井上貴博)

 尾道市西久保町の西国寺で3日、「節分会(せつぶんえ)」があった。新型コロナウイルス退散を願い「コロナは外、福は内」と呼び掛け、例年の半分の参拝客約300人が豆や餅に手を伸ばした。
(ここまで 90文字/記事全文 335文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

備後を誇るの最新記事
一覧