炎の鉄板2

背脂使った独自の味 府中焼き としのや 五日市本店【広島市佐伯区】 炎の鉄板U

2021/3/23 21:30


府中焼き としのや 五日市本店【広島市佐伯区】背脂使った独自の味


パリッとして濃厚な味の黒焼きパリッとして濃厚な味の黒焼き

 府中市で親しまれているお好み焼き「府中焼き」の店です。府中焼きは豚バラ肉のスライスの代わりにミンチを使います。モヤシを入れず、キャベツをたっぷり使うのも特徴です。

 これをベースに、としのやは独自の味を追求。ミンチに背脂を使ったこく深い「白焼き」「黒焼き」を完成させました。白焼きはふんわりしていてうま味たっぷり。黒焼きは背脂を多めに入れてパリッと焼いた濃厚な味で、どちらも辛めにブレンドした特製ソースで仕上げます。店主の中林研人さんは「黒焼きの独特の食感が人気」と薦めます。

「ピリ辛麺をトッピングするとさらにおいしいですよ」と中林さん 「ピリ辛麺をトッピングするとさらにおいしいですよ」と中林さん

 としのやは2007年に開業しました。出店を重ね、広島市内に9店舗を展開。オープン当初から、実演販売にも取り組んでいます。広島県内外のイベント会場や百貨店の催事場のほか、高速道路のサービスエリアで焼くこともあります。

 ただ、県内でも府中焼きの知名度はまだ低く、県外では広島焼きさえ知らない人も多いそう。「府中焼きは、竹原焼きや尾道焼きと同じく広島のお好み焼きの一つ。単独ではなく一体となって盛り上げていきたいですね」と中林さんは思いを込めます。(津田慎介)


<おすすめメニュー>


黒焼き 850円
あぶりネギマヨ 1050円
白焼き 850円
特製味噌ダレせせり 770円
ピリ辛豆腐 605円
生ビール 400円〜

<あつあつウラ話>


店主の中林さんは広島市出身。高校時代、ボクシング部に在籍していたそう。ウェルター級、国体5位。お好み焼きが大好きで、そば5玉入りを食べたこともある胃袋の持ち主。大学卒業後は迷わずお好み焼き店で修業し、としのやへ入ったお好みマニアです。

<メモ>
店名/府中焼き としのや 五日市本店
所在地/広島市佐伯区五日市中央5の1の10
営業時間/午前11時〜午後2時、午後5〜9時 
定休日/元日のみ
Tel082(299)1048
※新型コロナウイルス感染症の影響で営業時間などが変わる場合もあります。


#炎の鉄板2・ゆで麺
#炎の鉄板2・ぱりぱり
#炎の鉄板2・ソース辛め
#炎の鉄板2・広島市佐伯区

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

炎の鉄板2の最新記事
一覧