2021・4・25参院広島再選挙

広島県選管、「七つ道具」点検

4・25参院広島再選挙2021/4/5 23:17
「七つ道具」を点検する県選管の職員たち

「七つ道具」を点検する県選管の職員たち

 参院広島選挙区の再選挙を前に、広島県選管は5日、候補者に配る選挙運動用の「七つ道具」を点検した。県選管の職員8人が県庁で、腕章や街頭演説用の旗などを一つ一つ確認。記載内容の間違いや印刷のにじみがないかどうかを見た。

 それぞれの道具には「再選挙」と記されている。8セットを準備し、8日の告示日まで県選管で保管し、立候補届け出の時に各陣営へ交付する。県選管の上平毅事務局長は「ミスのないよう準備し、若い人を中心に投票を促したい」と話した。
(ここまで 218文字/記事全文 218文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

4・25参院広島再選挙の最新記事
一覧