コラム・連載・特集

ばら祭「ふくやま大道芸」 5月15日にオンライン大会【備後を誇る コロナ禍を越えて】

2021/4/21 20:39
ジャグリングでにぎわう「ふくやま大道芸」(2019年5月19日)

ジャグリングでにぎわう「ふくやま大道芸」(2019年5月19日)

 ▽収束後見据え、国際化図る

 福山ばら祭の人気企画「ふくやま大道芸」の実行委員会が5月15日、トップパフォーマー10組による独自の大会「ふくやま国際大道芸」をオンラインで開催する。新型コロナウイルス禍で出演機会が減る中、収束後を見据えた売り込みも兼ねて世界に向けアピールする。
(ここまで 138文字/記事全文 818文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 配信イベントについてNaotoさん(画面左上)たちとオンライン会議で話す猪原さん(左)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

備後を誇るの最新記事
一覧