コラム・連載・特集

手塚淳三(てづか・じゅんぞう) 書店の魅力(魔力?)

2021/4/23 9:15
手塚淳三さん(啓文社社長)

手塚淳三さん(啓文社社長)

 「書店を見るとその地域の文化度がわかる」と言うそうだ。当社は1931年に尾道市で書店を創業して今年で90周年を迎えた。曽祖父と祖父が創業して私で4代目。子どもの頃から私の周りにはいつもたくさんの本があり、本に囲まれて生活することが当然の環境で育った。振り返るに、本当に恵まれた環境で育ったものだ。
(ここまで 149文字/記事全文 806文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

想の最新記事
一覧