コラム・連載・特集

決別 金権政治

【ルポ千葉】市長が市議に現金「河井事件とまるで一緒」

2021/5/1 23:19

 東京都心から東へ約50キロ、房総半島にある人口約5万9千人の千葉県東金市。待ち合わせたレストランで市議が、市議選前に陣中見舞いをもらったと打ち明けた。「河井さんの事件とお金の動きはまるで一緒。怖くなった」

 市議によると、鹿間陸郎市長の後援会関係者が自宅に現れたのは、市議選告示を2週間後に控えた2月28日。候補者の勝利を願って署名して渡す「ため書き」とともに、「祈必勝」と書いた白い祝儀袋を手渡してきた。市議は深くは考えず、陣中見舞いとして受け取った。中には3万円が入っていた。領収書は求められなかったという。

 「返した方がいい」電話が入った…
(ここまで 273文字/記事全文 1177文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 千葉県東金市議会の入る庁舎。市長は少なくとも市議3人に現金を渡していた
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 次の記事へ

決別 金権政治の最新記事
一覧

  •  2019年夏の参院選で河井克行、案里夫妻が100人に計2901万円を配ったとされる買収事件では、選挙に絡んだお金のやり取りが浮き彫りとなりました。令和の時代も変わらない「金権選挙」。皆さんの地域でも耳にしたこと、目にしたことはありませんか。体験、情報、意見をぜひお寄せください。(中国新聞「決別 金権政治」取材班)

  • LINE公式アカウント

    LINE友だち登録またはQRコードから友だちになってトークをしてください

    専用フォーム

    こちらから投稿ください
  • 郵送

    〒730-8677
    広島市中区土橋町7-1
    中国新聞編集局
    「決別 金権政治」取材班

    ファクス

    中国新聞編集局
    「決別 金権政治」取材班
    082-236-2321

 あなたにおすすめの記事