コラム・連載・特集

橋川正治(はしかわ・まさはる) 恵まれた自然の喜び

2021/5/9 8:22
橋川正治さん(ひまわり村農業体験農園園主)

橋川正治さん(ひまわり村農業体験農園園主)

 広島県世羅町で30年近く製造業としてものづくりに関わってきましたが、いまひとつ充実感がありませんでした。人・地域・自然に関わる仕事がしたいと1999年、農業としての「ものづくり」の販売先である、地域の直売所運営に深く関わるようになりました。ここで出合った野菜に感動しました。
(ここまで 138文字/記事全文 813文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

想の最新記事
一覧

  • 竹内孝志(たけうち・たかし) アーティストの進化 (6/25)

     地球が誕生して数十億年。今、地球上に生きている生物は史上最強なのかといえば、そうでもない。和太鼓で鍛えた私も、肉食恐竜ティラノサウルスにはかなわない。

  • 岡本茂信(おかもと・しげのぶ) 遊びに学びを (6/24)

     時代が変わり、地域が変わり、親が変わり、子どもが変わった。豊かさと、長生きと、子どもが減り、ペットが増えた。少子高齢化、核家族化、デジタル化、グローバル化など、子どもの育ちをめぐる環境が著しく変化し...

  • 横山勝彦(よこやま・かつひこ) 美術館は心の病院 (6/23)

     「美術館は心の病院」とは、猪熊弦一郎が自らの名前を冠した丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(香川県)の落成式で語った言葉である。美術館は、訪れた人々が日常の喧騒(けんそう)を離れ、心の健康を取り戻すことので...

  • 岡正朗(おか・まさあき) 新型コロナ感染と大学 (6/18)

     新型コロナウイルス感染がパンデミック(世界的大流行)となり、社会が経済的にも精神的にも大きく影響される中、大学には教育・研究・社会貢献に関する改善・改革が求められています。医学部付属病院では山口県内...

  • 森内彰(もりうち・あきら) 特殊詐欺 (6/17)

     残念なことですが、特殊詐欺が日常の風景になっています。広島県内でも特殊詐欺の被害総額が一時、年間16億円を超えました。県警では、県民の皆さまや関係機関のご協力を得て、被害額を年間5億円以下に抑える「...