コラム・連載・特集

売れっ子になった「ひろし」誰なのか SNSで話題、三島食品が託した重大ミッション【イラスト解説】

2021/7/4

SNSで注目されている三島食品のふりかけや、まぜご飯のもと(三島食品提供)

SNSで注目されている三島食品のふりかけや、まぜご飯のもと(三島食品提供)

 三島食品(広島市中区)が2月に発売した、まぜご飯のもと「ひろし」がSNSで話題になっている。同社の看板商品である赤シソのふりかけ「ゆかり」の弟か、恋人か―。人に見立てて楽しむ投稿を機に、知名度は急上昇。初年度販売目標を2カ月で達成する人気ぶりだ。「ひろし」。あなたは誰なのか、「ゆかり」の何なのか。

 同社は1970年発売のロングセラー「ゆかり」に倣い、近年の新商品には人名を付けている。特徴を表しつつ、親しみやすいよう平仮名3文字で。赤シソの「ゆかり」、青ジソの「かおり」、タラコの「あかり」…。この三つもまた、SNSをきっかけに数年前から「3姉妹」として知られている。

 のちに発売した梅のまぜご飯のもとにも「うめこ」と命名。次にデビューしたのが「ひろし」だった。

 「知らん男が増えとる」

 「君は誰だ」

 「ゆかりの弟? 恋人?」

平仮名3文字で、人名風に名付けられた三島食品の商品

平仮名3文字で、人名風に名付けられた三島食品の商品

 店頭で「ひろし」を見つけた人たちがツイッターへ続々と投稿。突然の「男性」の登場が消費者の想像力をかき立て、三角関係を想像する人もいた。拡散はさらに続き、同名芸能人のファンも話題に。インスタグラムでは、歌手五木ひろしさんが「ひろし」を手にした写真も広まった。

 三島食品には、こんなメールも届いた。「私がゆかり。夫はひろし」「父はひろし。私はゆかりで妹がかおりで…」。新型コロナウイルス禍の中、明るい話題をありがとう―と感謝をつづる内容も多かったという。

 SNSでの反響は売れ行きに波及。需要に生産が追いつかず、広島県外では今も品薄が続いている。

◆本当は「ひろこ」?
(ここまで 771文字/記事全文 1987文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

特集の最新記事
一覧

  • 【グラフ】2021年プロ野球12球団の順位と勝率の動き (10/17)

    【1】セ・リーグ【デジタルアルバム】熱闘カープ 内野手・外野手編

  • #選挙を学ぼう (10/15)

     「投票所ってどこにある?」「いつの時点で18歳だったら投票できる?」。そんな疑問をもっている方も多いでしょう。「#選挙を学ぼう」では、選挙の仕組みを簡単に動画(30秒程度)で紹介します。計14本を公...

  • 鳥取2区 (10/15)

    鳥取2区 ▼予想される顔ぶれ▼情勢 自民党前職の赤沢は内閣府副大臣を離れたため地元入りを増やし、6選へ地盤固めを急ぐ。立憲民主党元職の湯原は1期で議席を失ってから9年間、街頭演説やあいさつ回りを続け...

  • 岡山2区 (10/15)

    岡山2区 ▼情勢 自民党の山下と立憲民主党比例中国の津村による前職同士の一騎打ちが見込まれる。野党共闘で今回の擁立を見送った共産党支援者の票がどこに向かうかが注目される。山下は後援会や地域の行事を小ま...

  • 広島3区 (10/15)

    広島3区▼予想される顔ぶれ▼情勢 「政治とカネ」の問題の震源地で、現職閣僚に新人5人が挑む。立憲民主党新人のライアンは宣伝カーなどで「クリーンな政治」を訴える。10選を狙う公明党比例中国前職の斉藤は「...