コラム・連載・特集

石見智翠館、待ってた1勝 校名変更前の03年以来、部員やOBら歓喜

2021/8/21 20:17
【弘前学院聖愛―石見智翠館】スタンドで応援する石見智翠館の野球部員たち(撮影・西村萌)

【弘前学院聖愛―石見智翠館】スタンドで応援する石見智翠館の野球部員たち(撮影・西村萌)

 21日の全国高校野球選手権大会で弘前学院聖愛(青森県)との初戦を制した石見智翠館(江津市)。同校にとって校名が変わる前の2003年以来18年ぶり、島根県勢として9年ぶりの夏の甲子園一勝となった。野球部員や保護者、OBから喜びの声が上がった。
(ここまで 121文字/記事全文 622文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

全国 話題の最新記事
一覧