コラム・連載・特集

<総評>中国勢は石見智翠館が躍進 智弁和歌山は投打に盤石

2021/8/30 8:41

 優勝した智弁和歌山は、初戦の2回戦が不戦勝となり、ようやく試合に臨めたのが開会式の2週間後だった。それでも、伝統の強力打線が好投手を次々に撃破。宮坂、大仲ら上位打線が機能し、4試合で2桁安打と不安を拭い去った。投手陣はエース中西を中心に層の厚さが際だった。
(ここまで 129文字/記事全文 638文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

全国 話題の最新記事
一覧