コラム・連載・特集

準決勝以降を有観客開催へ 高校野球秋季広島県大会

2021/10/1 9:35

 緊急事態宣言の解除を受け、広島県高野連は30日、10月2、3日に尾道市のしまなみ球場である秋季県高校野球大会の準決勝以降を有観客で開催すると発表した。2日の準決勝は尾道商―工大高、広島商―広陵の組み合わせで、3日は3位決定戦と決勝がある。入場料は大人千円、中高生200円、小学生以下無料。
(ここまで 145文字/記事全文 145文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

広島 話題の最新記事
一覧